審美歯科診療の費用のまとめ

どれほどお金がかかる?審美歯科診療

>

審美歯科ってなんだろう

審美歯科と歯医者の違い

一般的な歯科医院でも美容に関する治療は同じように行えますが、審美歯科という看板を掲げているところは美容診療に関する治療実績が多く、技術も優れています。

あまり時間のかからない容易な治療は一般の歯科でもかまわないといえますが、難しい治療はきちんとした専門の審美歯科に通った方が良いでしょう。
あくまでも、一般の歯科の目的は歯の機能回復に主眼を置いており、見た目を回復する・変えることを目的とした審美歯科とは異なります。

また費用面に関しても大きな違いが発生します。
一般の歯科での機能回復のための治療は保険診療が可能です。
対して審美歯科は、保険がきかず、自由診療となります。
ですので、値段が医院によって変わってきます。

審美歯科の治療内容

主に行われる審美歯科治療は、以下の通りです。
まずホワイトニングですが、これは歯を白くする治療です。
通院して行われるオフィスクリニックと自宅で行うことができるホームホワイトニングなどがあります。

見た目の重要な要素のひとつである、矯正治療もあります。
歯並びの悪さやかみ合わせがおかしい場合に行うものです。
保険がきく場合もあります。
マウスピース矯正、裏側矯正、ブラケット矯正などがあります。

セラミックによるかぶせ物治療は、自然な色になる優れものです。保険がきく治療でもかぶせ物はできますが、オールセラミックはまさに綺麗になります。

他に、歯の色を白くしたり歯並びを良く見せたりするラミネートべニアや歯茎ピーリングなど多くの治療メニューを用意している審美歯科もあります。